お知らせ

センター講演会(12/6)を開催致します

佐賀大学シンクロトロン光応用研究センター 講演会

――文部科学省特別経費地域連携融合事業
「広域連携融合によるシンクロトロン光を利用したバイオ・ナノ・環境イノベーション技術の研究開発」――

共催:工学系研究科研究活性化事業
     「Comprehensive study on material structure and creation of advanced electronic technology」
    農学部、理工学部電気電子工学科

 

 佐賀大学シンクロトロン光応用研究センターは、地域活性化と人材育成・研究教育を行うために、文部科学省特別経費地域連携融合事業「広域連携融合によるシンクロトロン光を利用したバイオ・ナノ・環境イノベーション技術の研究開発」などの事業を展開しています。   
 今回、地域産業における科学技術の役割ならびに技術者倫理などを考える機会とするために、技術立社を掲げておられる地元企業をお呼びして、以下のような講演会を企画しました。

 講師は、佐賀県唐津市生まれの理工系出身で、大学教員や国立研究所の研究者としても活躍された経歴をお持ちの経営者で、現在唐津商工会議所会頭を勤められています。また、佐賀大学シンクロトロン光応用研究センター諮問委員として本学の教育研究活動にご協力頂いておりますので、学生ならびに教員に限らず、地元県民にとっても興味深い話が拝聴できるものと思います。

 万障お繰り合わせの上、ご参加頂きます様、ご案内申し上げます。

(プログラム)

14:40-14:50     「はじめに」
               鎌田 雅夫、工学系研究科
14:50-16:00     特別講演:「企業は誰のためにあるか:研究開発と人材育成」
               宮島 清一、宮島醤油株式会社社長

日時:2012年12月6日(木)
場所:佐賀大学理工学部6号館(理工学部DC棟)2階 多目的セミナー室
(佐賀県佐賀市本庄町1)
参加資格:無 (事前登録は必要ありません。) 
参加料:無料
連絡先:佐賀大学シンクロトロン光応用研究センター  
TEL:0952-28-8854、 E-mail:slcjimu@ml.cc.saga-u.ac.jp

  2012/11/01   saito